卒園・卒業
アルバム

思い出・記録

教育現場を理解し、時代に合わせた思い出作りを。

少子化・先生方の労働環境・ICT・保護者のニーズ・・
社会や技術の変化に適応しながらも、心のかよったアルバムづくりを目指します。

撮影スキルをもつ営業マン

弊社の営業担当者は撮影のスキル・知識を持ったアルバム制作のスペシャリストです。生徒・先生方の立場に立って、撮影から進行管理まで、「話が早い」・「対応が早い」をモットーにスピードにもこだわります。

撮影スキルをもつ営業マン

専門性

弊社営業部では進行管理チームと撮影チームに分かれ、お客様の多種多様なニーズを共有しながら、スキルや知識の向上に励み専門性を高めています。
・自分のこだわりは本当に顧客が求めているのか
・ミスのないアルバムづくりにおいてお客様にどのような案内が最適なのか
・低コストでご満足いただける撮影方法やアルバムの形はないのか?
・学校現場に適した撮影、スケジュール管理、校正確認とは?
様々なテーマや課題に常にチャレンジしていきます。

専門性

価格競争からの脱却

近年、卒業アルバムは低価格が進んでおりますが、人手がかかるアルバム制作において過剰なコストカットは、カメラマンの質の低下や現場の先生方のご負担となり、結果的にアルバムを手にされる生徒・園児・保護者様にとっても低価値のものとなります。お客様のニーズに耳を傾け、コストカットできるところ、そうでないところを見極めながら相対的に価値ある卒業アルバム制作を目指します。

価格競争からの脱却

少子化時代の思い出作り

少子高齢化の現在、保育園や小規模学校では、アルバムの価格が高騰し、思い出が残されない、または先生方がお忙しい校務の合間に制作されるケースもあるようです。弊社では、そのようなお客様に対しても、少部数だからお受けできませんと即断せず、コンサルティングをさせていただきながら、例えば動画や電子書籍など、新しい思い出作りをご提案させていただきます。

少子化時代の思い出作り

TOPへ戻る