生徒顔写真台帳編集システム

写真館様向け/編集業務効率化

新年度に先生方が重宝する顔写真台帳をイラレより簡単に作成でき、年度をまたいだクラス替えも楽々!さらに写真は生徒名でリネームされクラスごとに保管が可能。

先生方が新年度いち早く入手したい顔写真台帳はこれまで休校や欠席者対応で撮影が遅れると印刷製本できず、結局夏休み前に納品・・・といった利用価値の低下を招くこともありました。本システムでは撮影完了した時点の台帳PDFを簡単に作成できるので印刷製本を待たずに先生方が必要な時に必要な情報を提供することが可能です。

本サービスのPOINT!

【教育機関の台帳編集に特化したWEB編集】
WEB編集なのでイラストレーターなどのソフトより楽に編集できます!

【年度をまたいだクラス替えが簡単】
在校生は3月に撮影して、新年度のクラスで台帳を作りたい・・そんな教育機関様のご要望もExcelで新旧年度を紐づけてあっという間にクラス替え完了

【流し込んだ写真がリネームされる】
このシステムに流し込んだ写真は、年度ごと、クラスごとに一括保存でき、さらに写真は出席番号+氏名でリネームされます。取引先の先生からの「特定生徒の写真データが欲しい」といったご要望にもすぐに対応できます。

【低価格】
ご利用は1教育機関につき1クラス500円+税

【印刷製本や生徒カードの発注も可能】
編集済台帳はそのまま弊社で印刷製本も可能です(1冊税抜250円~)。
また、本システム経由で生徒証カード(1枚税抜200円~)の制作も可能です。

生徒証カードサンプル

本サービスのPOINT!

製作の流れ① 【写真を準備する】

・写真は出席番号にリネームしてクラスごとにまとめてください。
・推奨写真は縦508×横390ピクセルまたは同じ縦横比
・1M以内/1カット

推奨写真

製作の流れ① 【写真を準備する】

製作の流れ② 【Excelの名簿を準備する】

●学年クラスマスター
学年とクラスを登録するのに使います

●クラス名簿
写真と同じ年度の名簿(下記クラス名簿A参照)を準備してください。※写真が2021年度で仕分けしているなら名簿も2021年度

※旧年度に撮影した写真を新年度のクラスで台帳にすることもできます。その場合は旧年度の名簿Aと新旧年度の関連性が分かる名簿(下記クラス名簿B参照)の2種類ご準備ください

Excelサンプル

製作の流れ② 【Excelの名簿を準備する】

製作の流れ③ 【システムにログインする】

URLはデモ機お申込み時にご案内いたします。
教育機関様ごとにIDとパスワードを付与致します。
※デモ機をご利用になりたい方はページ下部「デモ機のお申込みはこちら」
※ご注文はページ下部「ご注文はこちら」からお願いいたします。

製作の流れ③ 【システムにログインする】

製作の流れ④ 【学年クラスマスター登録】

左上の「学年・クラスマスタ登録」をクリックして、製作の流れ②【Excelの名簿を準備する】で準備した学年クラスマスターのExcel登録をお願いします。

製作の流れ④ 【学年クラスマスター登録】

製作の流れ⑤ 【名簿登録】

つぎに名簿登録をお願いします。
製作の流れ②【Excelの名簿を準備する】で準備したクラス名簿を登録します。
登録したい年度・学年を選んで該当のExcelを設定してください。
うまく登録されたらエクセルの情報が表示されます。

製作の流れ⑤ 【名簿登録】

製作の流れ⑥ 【台帳表示】

名簿登録が完了したら、台帳表示から任意の学年クラスを選択して表示させてみましょう。

台帳表示画面サンプル

製作の流れ⑥ 【台帳表示】

製作の流れ⑦ 【写真挿入】

台帳登録が無事完了しましたら、次は写真の挿入です。
「ファイル選択」から該当のフォルダを選択し、挿入したい写真を選んで挿入します(複数選択可)。

製作の流れ⑦ 【写真挿入】

製作の流れ⑧ 【台帳表示/ダウンロード】

写真の挿入が完了しましたらプレビューしてみましょう。
台帳は2種類のテンプレート(A4・1p仕様/A4・2p仕様)で作成できます。また、学年カラーなどをつけたい場合は色設定が可能です。氏名・情報1・情報2の表示の有無は指定可能です。
台帳PDFをダウンロードを押すとPDFデータを保存することができます。
※PDFでは、顔が1.3倍程度拡大されて表示されます。

台帳PDFサンプル

製作の流れ⑧ 【台帳表示/ダウンロード】

製作の流れ⑨ 【校了】

編集が終わったら必ず「校了ボタン」を押してください。校了ボタンクリック後は編集できない状態となります。解除したい場合は「校了解除」を押してください。なお後述しますデータのバックアップは「校了したクラス」だけ実行できます。また校了したクラスは校了一覧で閲覧できます。

製作の流れ⑨ 【校了】

☆応用編 【新年度のクラスで再編成】

本システムでは旧年度の名簿で作成した台帳を、新年度のクラスに再編成できます。
(2020年度台帳を写真そのままで2021年度台帳に再編成できます)
【手順】
①上記の流れで旧年度の台帳作成
②下記Excel名簿Bを準備
③Excel名簿Bを名簿登録に設定(新年度の学年で登録)
④新年度の台帳表示から閲覧

新たに写真を配置することなくExcel一つで再編成できるため作業時間が削減できます。

Excel名簿B

☆応用編 【新年度のクラスで再編成】

こんな時はどうするの??

【先生の名前を入れたい】
先生のお名前はエクセルではなくWEB画面で直接打ち込んでください。

【外字・特殊文字】
外字特殊文字はシステムの都合上表示できませんので簡易文字で作成いただくか、PDFに書き出した後にお客様の方で修正ください。

【転校生や退学者が出たので追加や削除したい】
追加の場合は学生追加をクリックして情報を入れてください。入力した出席番号に挿入され、元の生徒は番号をずらして配置されます。削除の場合は該当人物の写真にカーソルを合わせて「名簿から削除」をクリック。削除したら以降の人物の出席番号は詰めて配置されます。※確定後は復帰できないのでご注意ください。

【ご利用時の質問】
下記フォームよりお問い合わせください。担当者より返信またはzoom等でご説明させていただきます。

こんな時はどうするの??

ご注意いただきたいこと

【名簿再登録は要注意】
名簿を再登録すると、それまで流し込んだ写真は一旦リセットされ、最初からの作業となりますのでご注意ください。名簿登録後の人物の追加削除はここに対応することをお勧めします。

【データのバックアップ機能】
バックアップは、校了したクラスの写真とその時点で作成された台帳のPDFを一括して保存できる機能です。バックアップした写真は出席番号+氏名でリネームされますので、取引先の先生から特定人物の写真の提供を依頼されたときなど検索が簡単になります。

【ID・パスワードの期限】
ID・パスワードの有効期限は毎年2月末日までです。該当年度のデータを保管したい場合はそれまでにお客様の方でお願いします。※2月以降にお申込みいただいたお客様は翌年2月末日までご利用いただけます。

ご注意いただきたいこと

TOPへ戻る